読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブコンテンツ

ソフトウェア関連のTipsをまとめています。

コメント欄に表示されるメールアドレスとウェブサイトの入力欄を削除する方法

スポンサーリンク

 

 CMS「WordPress」でコメント欄に表示される「メールアドレス」と「ウェブサイト」の入力欄の削除に関する内容

 メールアドレスとウェブサイトの入力欄って何?

WordPress でコメント欄に標準設定されている入力項目のひとつです。

f:id:birdone:20160816194059j:plain

初期状態の WordPress ではコメント欄にメールアドレスやウェブサイトURLを記入するための専用入力欄が自動的に表示されます。

コメント欄の入力項目

  • コメント内容
  • 投稿者名
  • メールアドレス
  • ウェブサイト

削除した方が良いの?

コメントを行うハードルが高くなる原因となるため、コメントは不要という方以外は削除した方が良いでしょう。

コメントを投稿してみようかなという方でも、名前欄はまだしもメールアドレスやウェブサイトの入力欄まであると「面倒だな・・・」と考え、コメントを投稿することを止めてしまうかもしれません。特に、ウェブサイトの入力欄は「そもそもこれ何?」と考えても不思議ではありません。

メールアドレスについても、パソコンに詳しい方であればフリーメールアドレスの1つや2つをお持ちでしょうから、特に抵抗はないかも知れませんが、初心者はプロバイダーのメールアドレスや携帯のメールアドレスしか知らず、それを入力することは抵抗があるかもしれません。

また、メールアドレスやURLはコメント内容の部分でも普通に入力できるため、入力欄を削除したとしても特に支障があるわけでもありません。

削除する方法

バージョン表記の削除するには「functions.php」にフィルタ用のコードを挿入する必要があります。失敗するとサイトが表示できなくなる危険性があるので、心配な方はプラグインの使用をおすすめします。

管理画面 → 外観 → テーマ編集 → functions.php に移動し、次のコードを一番下の「?>」の上に記入する。


add_filter('comment_form_default_fields', 'no_comment_url_email');
function no_comment_url_email($arg) {
    $arg['url'] = '';
    $arg['email'] = '';
    return $arg;
} 

プラグイン版

functions.phpの内容をプラグイン化したものです。次のリンクからプラグインをダウンロードして、あなたのWordpressに追加してください。

ダウンロード