読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブコンテンツ

ソフトウェア関連のTipsをまとめています。

テーマファイルのアップデート通知を無効化する方法

スポンサーリンク

CMS「WordPress」でダッシュボードに表示されるテーマファイルのアップデート通知を無効化する方法に関する内容

 テーマファイルのアップデート通知って何?

WordPress で使用しているテンプレートファイルにアップデートのある場合、表示されるお知らせのことです。

f:id:birdone:20160820010938j:plain

WordPress ではテーマファイルと呼ばれるページの外観に関するテンプレートがインストールされていますが、このテンプレートにアップデートがある場合はダッシュボードに通知が表示されます。

無効化して大丈夫なの?

テーマファイルのアップデート通知を無効化することは「ある場合」を除き問題ありません。

f:id:birdone:20160820010937j:plain

テーマファイルはサイトの外観に関するデータの集合体のため、内容の書き換えや外部との連携機能をもっているプラグインに比べ脆弱性が発生しにくいためです。実際、WordPressで発生している、サイト改ざんの原因の9割はプラグインかWordPress自体の脆弱性によるものです。

しかし、テーマファイルにも脆弱性が見つかる場合が稀にですがあります。この場合はアップデートを行っていないと問題となります。ただ、滅多にありませんが…

無効化する方法

テーマファイルのアップデート通知を無効化するには「functions.php」にフィルタ用のコードを挿入する必要があります。失敗するとサイトが表示できなくなる危険性があるので、心配な方はプラグインの使用をおすすめします。

管理画面 → 外観 → テーマ編集 → functions.php に移動し、次のコードを一番下の「?>」の上に記入する。


remove_action( 'load-update-core.php', 'wp_update_themes' );
add_filter( 'pre_site_transient_update_themes', create_function( '$a', "return null;" ) );

プラグイン版

functions.phpの内容をプラグイン化したものです。次のリンクからプラグインをダウンロードして、あなたのWordpressに追加してください。

ダウンロード